平成29年度 事業計画 平成28年度 事業計画 平成27年度 事業計画 平成26年度 事業計画 平成25年度 事業計画
平成28年度 事業報告 平成27年度 事業報告 平成26年度 事業報告 平成25年度 事業報告

平成24年度 事業計画 平成23年度 事業計画 平成22年度 事業計画 平成21年度 事業計画 平成20年度 事業計画
平成24年度 事業報告 平成23年度 事業報告 平成22年度 事業報告 平成21年度 事業報告 平成20年度 事業報告

平成19年度 事業報告

 工業会は、平成23年4月に一般社団法人となり、本年で5年目を迎え、事業も順調に推移し、着実に同窓会活動を展開している。
 本会も、設立94周年を迎え、法人体制の基盤強化・活性化の方策として、事業の拡充、財務改善、会員への支援・情報発信、支部活性化、学生の修業・就職支援等に取組み、さらに、大学・他学部同窓会との連携、地域との交流事業を推進する。
 本年は、工学部創立100周年という歴史的な節目の年であり、大学との連携の下に記念事業を支援する。
 これらの事業を展開するために、下記の重点項目事業を推進する。

【重点項目事業】
1.財政基盤の確立と安定

(1) 終身会費納入率の向上
(2) 年金会費制度の導入
(3) 会費以外の財源の積極的な確保
(4) 財務改善活動の継続

2.工業会の拡充事業
(1) 支部活動の支援・活性化
(2) 会報、HP等による情報発信の充実
(3) 地域貢献活動の推進
(4) 全学同窓会間の交流事業の推進

3.大学と学生への支援
(1) 大学と卒業生・在学生との更なる連携
(2) 就職支援活動の強化
(3) 留学生への支援

4.工学部創立100周年記念事業への支援
(1) 会員に対する積極的な募金活動の継続
(2) 工学部創立100周年記念事業への支援

5.重点項目以外の関連事業
(1) 基盤強化と活性化:工業会表彰制度の見直し、法人体制の整備
(2) 財源確保と安定化:経理・税務体制の整備
(3) 大学・学生への支援:先輩は語る講演会の開催、工場見学会の実施、学生就職支援室の運営、
  企業合同説明会の開催、海外研修生への支援、留学生招待お茶会、学園祭等への支援
(4) 100周年記念事業:関連情報の発信、記念式典等出席会員への対応
(5) 地域貢献活動:桐生及び太田地区での観桜会の開催
(6) その他:会員情報の収集・活用、平成28年度定時社員総会

情報・データ送付先 情報・データ送付先