群馬大学重粒子線照射施設の見学会 開催 2009/6/8(月), 12(金)
- ガン治療の最先端、最新鋭の施設が、間もなく前橋に稼動します -
2009.5.16.
工業会理事長
戸叶常雄
 群馬大学医学部に建設中の、重粒子線照射施設の見学会を下記内容で開催致します。 施設本格稼動前のタイムリ-な時期となりますので、奮ってご参加下さい。 
45mx65m、高さ約20mの施設に、重粒子(炭素イオン)を加速するシンクロトロン加速器(光の約70%程度に加速)と治療室が3室あります。
この治療装置は放医研が主体で研究開発を進め、普及小型重粒子線照射装置としては
技術実証機第1号となり、群馬県と群馬の全自治体が全力を合わせ支援しています。

 重粒子線は、正常組織への放射傷害を最小限にしてガンを狙い打ち出来ると共に、
通常の放射線治療では治癒困難な、放射線抵抗性のガンにその威力を発揮します。
メスを使わず痛みを伴わない(切らずに治す)、ガン治療施設です。



 開 催 日 時:
2009年6月8日(月)、6月12日(金) (2回開催します)
    14.00~14.45


 集 合 場 所:
群馬大学重粒子線医学研究センタ-(正面入口前) 13.45集合   前橋市昭和町3-39-22  電話027-220-7895

 参 加 費 用:
1,000円 (徴収後、参加者一同で全額センタ-に寄附
 募 集 人 数:
1回につき、50名 (当日、2班編成とする)
 申 込 方 法:
支部別にまとめ、参加者名簿を本部事務局にメ-ル又はFax.              (参加日を明記のこと)
 申 込 締 切:
2009年5月29日(金)
 お問合せ先:
工業会事務局
TEL:0277-22-7000
FAX:0277-22-7020
メール:kogyo-jm@@k1.wind.ne.jp


以上
情報・データ送付先 情報・データ送付先